ときどき日記

自閉症の娘たちの子育て

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● Comment:-○

2008*09*06 Sat
23:58

ブログの更新、お休みします。

突然ですが、このブログの更新をストップします。

パスワード制にしても
こうやって読みに来てくださっている皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。
更新できなくなって、大変大変申し訳ありませんm(__)m

最近の私ですが、何をするのもやる気が出なくて
ほんのちょっぴり鬱状態です(>_<)

暇があれば、ちょくちょく絵の練習をしたりしていますが(~_~;)
これも正直、現実逃避みたいなものです。

いつも考えるのは、これから先のこと。

以前は、なるようになると、なるべく楽観的に考えていた私ですが
最近は不安ばかりです。

一体これからどうなるんだろうか・・・
これからはますます生きにくい社会になっていくだろうし・・・
娘たちも、今のような状態で大きくなって・・・・・・等など
先のことを考えては、ため息ばかりの毎日(-_-;)

ブログの内容も、どうでもいいことばかりや、愚痴になっていました。




気持ちが前向きになるまで、お休みすることにします。
再開は未定です・・・

お友だちのブログには、今まで通り時々足あとを残させていただくことが
あるかと思います(〃^ - ^〃)

2006年の8月頃から、だらだらと日記を書き続けてきましたが
このようなつたない日記を読みにきて下さった方、 またコメントをいただきました皆さまに
心から深くお礼を申し上げます。 本当にありがとうございました。
皆さまの幸せをお祈りしております。




スポンサーサイト
*
[お知らせ ] お知らせ ○ Trackback:- ● Comment:9
○2008/09/07○
残念です。

落ち込んだり、不安になったりする時こそ、愚痴を言って吐き出すブログこそが大事な気がするのですが、そんな簡単な問題ではないのでしょうか??

楽しい日記だけを提供することが必要だとは思えないのですが・・・。

私にはユキコさんの日記、どんな内容でも励みになっていましたし、素晴らしいと思って読んでいました。ユキコさんにはどうでもいいことや愚痴ばかりと思っていることでも、それに救われている人も大勢いるのだということを決して忘れないでください。

でも、一人でも大変な自閉症児を二人も抱えているユキコさんの気持ちを考えると、そう気楽なことを言っている場合ではないというのも良くわかります。

ブログを更新しなければ・・・というプレッシャーに参ってしまっているならば、思いついたときに、書いてみたいと思うときに、知らせてみたいと感じたときに、更新してみればよいと思うのですが・・・。

そういう気まぐれは、お互いにすごい手本がいるのでお分かりかと思います。

私も会報誌の原稿を書かなければとこの夏休みはすごいストレスになっていましたが、書いて全部吐き出したらすっきりしました。
ユキコさんにも是非読んで欲しいなと思っていますが・・・。これだって、ほんと愚痴ばっかりなんですよ。

取り留めのないメッセージになってしまいましたが、わたしの気持ちがユキコさんに伝わって、早く元気になってくれたらいいなと思っています。
[ 編集 ]
○2008/09/08○
秘密コメントさま

ありがとうございます。先ほどメッセージを送らせていただきました。
[ 編集 ]
○2008/09/08○
マルゲリータさんへ

ありがとうございます。
メールを送らせていただきました。
今後ともよろしくお願いします。
[ 編集 ]
○2008/09/08○
たまにお休みも必要よね(^_-)-☆
[ 編集 ]
○2008/09/08○
そうなんですね…
更新は誰の為でもないから、ユキコさんが
決められたのなら、ゆっくり休んで…と思いますよ^^

この生きにくい世の中、考えれば考えるほど
暗くなります…
でも、マリちゃん、ユリちゃんも成長していっているし、何より味方になってくれる人は
たくさんいると思います

誰かが言っていたけど、子供は自分の子供であって、自分だけの子供ではないのだ…と

神様から預かっている、大事な子供なのだと
…そして、その大切な子供たちは、みんなで
育てていけばよいのだと…

この言葉で、自分で背負っていた重い荷物を
おろせた気がしました…

お休みしている間に、ゆっくりと好きな事をして過ごしてくださいね
[ 編集 ]
○2008/09/09○
みーさんへ

ありがとうございます。
また書きたくなった時、ぼちぼち書くようにします^^
[ 編集 ]
○2008/09/09○
びびあんさんへ

そうなんですよね。更新は誰のためでもない・・・
ゆっくりすることにしますね^^

ユリとマリの味方になってくれる人・・・いるのかな?
私がいなくなったら・・・とか暗い方にばかり考えてしまいます。

よく子どもは社会の宝と言うけれど、知的障がいを持った子でも
本当にそう思ってくれるんだろうか・・・
荷物に感じるのではないか・・・

まだまだ障がい者差別、偏見のある社会です。
設備とかだけでなくて、本当の意味で障がい者に優しい社会になって欲しいと心から思います。
[ 編集 ]
○2008/09/24○
ユキコさん、大丈夫?
あまり深く思い詰めないでね。
しばらくゆっくり休んで
休息もいいかもしれないね。

ユキコさんとはかれこれ
2年近くお付き合いしてるから
やっぱり寂しいけれど
いつか又会えると信じてるんで!

それまで元気でね!!
[ 編集 ]
○2008/09/27○
ママコさん、ありがとう!
そちらにコメントしますね。私は大丈夫ですよ(*^^*)
[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

スポンサードリンク
プロフィール
支援学校の中学部2年、小学部6年の娘たちを育てています。このブログは基本的に毎週土曜日の夜に更新します。

ユキコ

Author:ユキコ
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント
アルバム
amazon
AmazonStore
by amanatu


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。