ときどき日記

自閉症の娘たちの子育て

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● Comment:-○

2009*05*25 Mon
18:11

おかえり~( ^ - ^ )

21日から宿泊学習に行っていた娘たちが一昨日帰ってきました。
2泊3日とはいえ、2人分の荷物はすごい量でした
お風呂上りもパジャマではなく、(キャンドルサービスのときに着る)服がいるし
予備の上下、下着もいるし、2人合わせるとすごかった。

RIMG0245.jpg
↑これは一人分

こうやって、着替え、お風呂セットなど分けて持っていった

2人がいない間、私もゆっくり買い物などしました。
最近、食物アレルギーのレシピ本をよく見かけます。
アトピっ子のお料理ブックという本があったので
買って帰りました。
この中に、ホワイトソルガム粉で作るスポンジケーキというのがあった。
レンジで作るようだけど、ふわっとなるのかなぁ~?
黄桃の缶詰をミキサーにかけて混ぜるらしいけど・・・
また後日、作ってみようっと。

少し前から作っている炊飯器で作るお米パンだが
マリが美味しそうに食べてくれる
私も作り甲斐があるっていうものよ

娘たちが帰ってくる前に、作っておいた。

IMG_0232.jpg

RIMG0253.jpg

このパン、作り方はとっても簡単だし、失敗なく作れるところがいい。
なんといってもお米100パーセントというのは安心だし

中はこんな感じ。↓結構柔らかいよ。

IMG_0224.jpg


宿泊学習先での娘たちの様子ですが、2人とも楽しく過ごせたようです。
〈マリの様子〉
除去食も心配していたけど、添加物まで配慮してくださって
ボリュームのあるメニューに仕上がっていたらしい。感謝感謝!
マリも、殆ど残さずに食べたとのことです(^◇^)よかった~
部屋では2段ベッドの下に座って、とてもとても幸せそうな表情を
していたらしい(#^.^#)
ハイキングの時に、「手と腕が赤くなっている・・・」と、先生から電話が
かかってきて心配したけど、すぐにお薬を塗っていただいたので
大丈夫だったようです。結局、草を触った時の刺激のようでした。
動物の森では、お友だちが、クジャクの羽に触っていたら
マリの方が怖がっていたとのこと。
ふれあい広場には「行かない」と行って行こうとせず
花壇のところのアリの巣をやっつけていたとか(-_-;)

この宿泊学習中、夜はずっと浅い眠りでゴソゴソしていたようですが
ご飯も殆ど残さずに食べて、ウォーキングもしっかりとした足取りで
元気に往復したらしい。連絡帳に「元気♡体力ありますね」とありました。


〈ユリの様子〉
ユリは、部屋で「ピアノ絵本」の童謡を弾いたり、研修室では
大きな画面でアニメを嬉しそうに観ていたらしい。
キャンドルサービスの出し物のダンスも、よく手や体を動かして
楽しんでいたようです。
動物の森ではラマに興味をもち、みんなが他の場所に行っても
ずっと見ていたようです。
ふれあい広場では、モルモットを触った後、膝の上で抱っこし
最初は怖がっていたけど徐々に慣れて上手に撫でることができたみたい。

みんなの前でポニョの歌を披露したり、楽しく過ごせたようです。
夜はいつまでたっても眠らなかったみたい^^;
先生も困っただろうなぁ。。。



先生方のおかげで、事故もなく楽しい思い出を作ることができ
本当によかったです。


ではまた!




スポンサーサイト
*

2008*06*11 Wed
18:25

この頃の娘たち

毎日、むし暑い日が続いてます。
こちらは昨日梅雨入りしました。今年は近畿、関東地方が先に梅雨入りしたんですね!

今日は朝からずっと雨
そして明日からマリたち(小学部4・5・6年)が一泊二日の宿泊学習に出かけます。
明日も、雨・・・みたいです

宿泊学習のしおり


この『しおり』の中に食事のメニューが書いてあったのですが
先生方、ちゃんとマリのためにアレルギー用に変えて
印刷してくれていました
皆と同じように楽しく過ごせるように配慮して下さっているのが伝わり
感激した私  うれしぃ~
    
メニュー


13日の朝食のメニューには、明太子もあるし ちょっとビックリよ~
(マリは明太子大好きです

学校では、この宿泊学習に向けて、
おふろ学習があったり(学校のお風呂に入ります)
昨年の宿泊学習の時のビデオを見たり、
しおりでバスや食事の座る位置を確認したりして
準備を進めてきました。
マリも、明日をとても楽しみにしています

多分雨だけど、一泊二日の間、楽しめますように・・・。

l-t1.gif


さて、このマリですが、4月から毎日宿題を出していただいています。

小学校で習っていた「いくつといくつで10」の問題など。
マリは、すっかり忘れていましたが
私がキャンデーを使って教えてあげると、案外あっさり思い出したようで
毎日、全問正解です!
やはり具体物だと、わかりやすい

IMG_0632.jpg


IMG_0631.jpg


漢字はまだ一年生の漢字ですが
学校の授業では、2年生の漢字を学習してます。

l-t5.gif


 脱走するユリ・・・その後 

前の記事の日記で、ユリが校門を出ようとするお話を書きましたが

実はあれから一度だけ、脱走してしまいましたぁ~
担任の Y 先生が2階の職員室にいるのを
外にいたユリが見つけて
Y 先生を困らせて、遊ぼうと思ったのか・・・
Y 先生と目が合い、校門まで走って行き鍵を開け
とうとう外に出てしまったユリ

Y 先生も急いで追いかけたそうです。
Y 先生は背の高い男の先生です。
足の遅いユリを摑まえることは出来るのですが
その日は、脱走したユリが、どこまで行くのか
後からそっと、ついて行ったそうです。

するとユリは横断歩道をきちんと渡って
いつも学校の授業で清掃しに行く公園まで行き
そこのブランコに乗って遊んでいたそうです
おおこわい

勿論、それからは先生方も注意してくれていますし
大丈夫なようです。
そして今は、ユリの担当の先生が T 先生に変わり
(クラスの担任は5人いて2週間毎に担当が替わります)
(大きな声では言えないが・・・
この担当の先生というのが、あまり評判がよくないのです
ユリにとっては、T 先生は怖い存在のようで
ユリも、この先生とは遊ぼうとはしないらしいのです。
これも、いいのか悪いのか・・・
まあ、脱走の件では助かるけどね

“お知らせ”
管理人、これからまた忙しくなりそうで
コメントのお返事が遅れると思います。御了承ください
お友達のところにも、なかなかコメントできないと思いますが
本当にごめんなさい。読み逃げはします
また、落ち着いてから、ゆっくりお邪魔させてくださいね
*
ブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

スポンサードリンク
プロフィール
支援学校の中学部2年、小学部6年の娘たちを育てています。このブログは基本的に毎週土曜日の夜に更新します。

Author:ユキコ
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント
アルバム
amazon
AmazonStore
by amanatu


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。